パンダの国から ~上海生活1年生~

panda0327.exblog.jp ブログトップ

外灘の夜景

b0225138_233706.jpg


上海蟹のあとは、せっかく南京東路まで来たのだし・・・ということで
外灘までぶらぶらと行ってみることに。
この日はお友達家族の一緒だったのだけど
お互い、子供が居るとわざわざ夜景を見に行くこともないよねーと
上海に住んでいながら外灘の夜景をまだ見たことがなかったのですよ。

蟹王府からはなーんにもない小道をてくてくと東方面へ5分くらい?
突然、目の前がぱぁーっと光で明るくなって、もう街全体がキラキラ。
大人も子供も周りをきょろきょろ見ながら
「キレイだね、キレイだねー」って。

昼間にはしょっちゅうお買い物に行ったり、食事に行く
浦東の森ビルや正大広場もこっちからみるとキラキラですよ。

思いつきで「バーに行ってみよう!」と2歳児を連れて入ってみたら
断られることなく普通に入店出来て。
さすがにルーフの席は満席で「しょうがないねぇ」ってお店の中でお茶してたら
日本語の話せる優しい中国のご婦人が
「私たち、もう帰るから、ここの席どうぞ」ってルーフのお席を譲ってくださって。
子供たちも大喜び^^
気候も寒くも無く暑くもなくて、ほーんと気持ちのいい夜だったなぁ。

b0225138_23463219.jpg


途中、浦東の高層ビルの向こう側に花火があがったりして
ほっんとラッキーでした。
黄浦江を行きかうクルーズ船も中国らしく派手派手なイルミネーションが施されていて
見ているだけでも楽しくって^^
子供連れなのにあっという間に10時過ぎてた。
でも、ほーんと楽しい夜でした。

b0225138_2349342.jpg

[PR]
# by panda-happy | 2011-10-18 23:50 | 上海で見る・遊ぶ

上海で秋と言えば・・・

もう、これしかないでしょう。そう、上海蟹!
食べに行ってきましたよ。

b0225138_0384493.jpg


南京東路近くにある「成隆行 蟹王府」
有名店らしいですが、ほっそーい道沿いに
一見では絶対に入らないであろうローカルな雰囲気むんむん。

b0225138_0404735.jpg


入り口の脇ではこんなふうに上海蟹がずらりと並んでいて
その前ではお店のロゴ入りポロシャツを着たおじさん?おにいさん?が
無心に蟹の身をほぐしていました。
もちろん、無言で。

レストランの中に入るとそれほど広くないホールに
中国人と思しき人々がぎーっしり。
そして、皆、真剣に小さい蟹をほじほじしていました。
この時ばかりはよくしゃべる中国の人たちも心なしか静かだったような・・・

事前に予約していた私たちは2階の個室に。
オーダーしたのは1人388元(5000円強)のコース。
そしてせっかくなので、1人1匹付く蒸し蟹は100元(約1300円)UPの少し大きいものにチェンジ。

まず運ばれてきたのは・・・

b0225138_0462692.jpg


蟹肉とふかひれのスープと蟹肉入りの麻婆豆腐。

スープは蟹もふかひれもゴロゴロとたーっぷり入っていて
とーっても優しいお味。
子供に少し分けてあげたら「もっとー!もっとー!」と催促されました。
…ふかひれの味を知ってる2歳児ってどーよ…

麻婆豆腐も蟹肉たっぷり!
ディンタイフォンにも蟹入りのものがあるけれども
あれよりも蟹ゴロゴロで辛味の無い優しいお味。
もうここで、すでに美味しくって幸せ★

このあと、青菜の炒め物などが来て

b0225138_0501710.jpg


これ。蒸し蟹ー!
でも、食べるとお腹を壊してしまう場所もあるということなので
私たちは見ただけで、レストランの人にほぐしてもらいました。

b0225138_052177.jpg


足の部分はこんなふうに。
1本ずつやさしーく吸い込むと上手くいけば、ちゃんと先の方まで食べられます^^
写真は無いけれど、味噌の部分もちゃんと甲羅に入って。
もうこれがほんとーに美味しかった!
私、日本の蟹の蟹味噌はそれほど、好きではないのだけど
こっちのは臭みとか苦味とかぜーんぜんなくって。
みんなが挙って食べる理由がほーんとよく分かる。そのくらい美味しかった!

写真に写っているほかのお料理は餡かけチャーハンと蟹入りの坦坦麺。
どっちも美味しかったけど、私はお腹がいっぱいすぎて余り記憶にナイ・・・
なんと、もったいない。

そして、その後のデザートは更に記憶が無く。

でも、お料理はどれも美味しくって、蟹満喫ーって感じ。
中華料理をコースで食べることってほとんどないし、
店内はまさに中国な赤&金で、そんな雰囲気もなかなか体験できないしで
そういう意味でもすごく楽しかった!
これは毎年の恒例にしたい!

お友達のみんなー、秋に来たらアテンドしますよ(^m^)

b0225138_103171.jpg

[PR]
# by panda-happy | 2011-10-17 01:02 |   …at restaurant

最近のこと、いろいろ。

気が付けば1ヶ月半もブログを放置してましたーー(><)オォォ・・・
特ににねぇ、何をしていた訳でもなく
体調を崩していたわけでもなく、、、何してたんでしょうねぇ。。。
強いて言えば、ムスメが最近ますます体力が付いて
夜なかなか寝なくなってきたので、夕方も遊びに外に出ているんですけど
そうすると、毎日が更にあっという間なのですよねぇ。
お昼寝中に夕飯作って、洗濯物片付けて、とかしていると
夜は私もムスメと一緒にバタンキュー、みたいな(笑)
もう一日も早く幼稚園行ってーーーな、母心ですよ。

b0225138_1736849.jpg


あとは、この間までの国慶節はシンガポール&ビンタン島に行ってきました。
ビンタン島ではムスメ、かるーく風邪を引くというハプニングがありつつも
1週間フルに満喫してきました。

シンガポールのホテルはマーライオンビューなお部屋で
夜になるとマリーナベイサンズの光のショーがキレーに見れて
そりゃあもう、豪華な景色でしたわ^^
普段ね、埃っぽい上海に住んでいると
シンガポールの瑞々しい緑と青い空の色がそれはそれはステキで。
次の駐在は是非にシンガポールに!と思ったりもしたけれど
シンガポール在住はシンガポール在住で色々大変なこともあるらしいので
上海でのエキサイティングな毎日を今は頑張るのみです。。。

そんなこんな、次はいつになるかは分かりませぬが
少ーしづつ書いていこうと思ってます。
[PR]
# by panda-happy | 2011-10-15 17:46 | 上海の毎日

田子坊でランチ

ゴロゴロ続きの毎日が終わったら、上海も少し過ごしやすくなってきました。
あんなに毎日、毎日、暑かったのに、意外にあっけなく涼しくなるもんなんだなぁと
ちょっと拍子抜けしてみたり。いやいや、また忘れた頃に暑くなるんでしょ?と怪しんでみたり。
でも、気が付けばもう8月も終わり。上海に上陸して、もう丸4ヶ月。
早いよ。早すぎるよー!

b0225138_23234459.jpg


そんな少し凌ぎやすくなったこの頃なので、久々に外にお出かけしてみました。
この日は田子坊へ。

田子坊は細い路地でつながった小さなエリアに
おされな雑貨屋さんやカフェ、レストランがぎゅぎゅっと詰まったところ。
少し前には子供をパパに預けて、お友達とランチ&お茶に来たりもしました。
そんなイマドキな感じのところ。

b0225138_23283689.jpg


こーんな感じで細い路地の両側に小さいお店が並んでいます。
そんな上海の中でもオサレエリアなの生活感が溢れているのが中国っぽい。
日本に住んでいる人からみたら到底お洒落エリアには見えないだろうけど
b0225138_23304489.jpg

こんな感じでフォトジェニックな場所もあるかと思いきや

b0225138_23302361.jpg

路地の奥には自転車と電動バイクがぎゅうぎゅうに置いてあったり。

この日はフラリと来てみたので、特にランチを食べるお店を決めておらず
歩いていて、見つけたレストランに入ってみました。

b0225138_23333641.jpg


田子坊の一番奥の方にひっそりとあったcasa13
もうすぐ始まる上海レストランウィークのリストに載っていて
何となく名前を覚えていたので、美味しいのかな?と思って入ってみたら

b0225138_2336052.jpg


黄色い壁に赤いソファが印象的なステキな洋館でした。
子供連れだったからか、にぎやかな階は避けて
空いていて、静かなフロアに通してくれました。

休日だったので、ブランチメニューから2コースブランチをオーダー。

まず、出てきたのは焼きたての暖かいマフィン。

b0225138_23381758.jpg


はふはふしながら頂きました。

そして、ダンナはガスパチョ。

b0225138_23391343.jpg


私はバナナパンケーキを頼んだら、娘とダンナにあっという間に完食されました・・・

その後にミートボールパスタ。

b0225138_2340210.jpg


子供に取り分け出来ると思ってこれを選んだのにまさかの激辛!
アラビアータなんてもんじゃないの。
はーひーはーひー言いながら食べました。
パスタは美味しかったのになぁ。あれは絶対辛すぎだわ。

b0225138_23413970.jpg


ダンナは野生キノコのリゾット。
こちらはチーズがしっかり効いていて美味しかったらしい。

あと、こちらのコースにはスムージーORフレッシュジュース、食後にコーヒーが付くので
ブランチと言いつつ、かなりのボリュームでした。
子連れじゃなくて、デートとか女子同士で行くにはゆっくり出来て良さそう。

田子坊自体も細い道でちょっとした段差も多いところに
沢山の人がいるので、子連れよりは大人だけで行ったほうが楽しめるかな~
そんなところでした。
[PR]
# by panda-happy | 2011-08-29 23:50 |   …at restaurant

水道の水が・・・

これまでよりも微妙にニオウ気がする…。
元々、口に入れる水はミネラルウォーターにしているから
気になるのはうがいをするとき位。なので、ガマンしているけれど。
最近、雨ばかり降っているからだろうか。

私の住んでいるマンションはマンション内で浄化と軟水化されているので
飲んでしまっても、別にお腹を壊したりしないし、
浴槽に溜めたお湯に色が付いていることもないし、
白い色の洋服が黒ずむなんてことも今のところない。
(これ全部、上海でほんとにあった話し)

でも、日本の水道水に比べるとなーんか臭うし、微妙に味もあるし
なによりも基本は硬水なので髪を洗った後はキシキシするのだ。
(ムスメのさらさらな髪がごわごわに感じられたときは悲しかった…)
あと、洗剤類の泡立ち悪いし、泡切れも悪い気がする。
ダンナの会社の中国人が日本に出張に来て
「日本は水道からエビアンが出る」と言ったらしく
それを日本に居て聞いたときは「そんな大げさな!」と思ったけど
今では、その感動は分かるもんなー。

b0225138_014287.jpg


で、今は飲水器は必須。
私は口に入れるお水は全部これにしているので、20リットル弱入っているこのボトルが約1週間分。
しかし、それでも日本のお水に比べると美味しくない。
私の買っているお店で一番高いのが1ボトル27元(約350円)なので安いと言えば安いのだけど。

ちなみにうちのダンナは外食しても、無料で出てくるお水はほとんど飲みません。
ムスメにも飲ませません。
本当にローカルなお店に行っているわけではないので、水道水がそのまま出てくることは
ほとんど無いと思うのだけど。そこだけ妙に神経質なのですよ・・・
でも、飲み水は大丈夫でも出てきたお茶が変な味したり、とか
サラダを口に入れた途端、もわーんと煙みたいな臭いが口の中いっぱいに広がったり。は
私も実際に経験あり。
日本のどこの水道でも大丈夫は、ほーんとスバラシイよ!
(今は違うかもしれないけれど。悲)

「上海 水道事情」で検索されて来る方が多いので、今日はお水事情を書いてみました。
[PR]
# by panda-happy | 2011-08-25 00:25 | 上海で暮らす
line

上海で暮らす毎日


by panda-happy
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite